田尻 ゆきなり
AUTHOR

田尻 ゆきなり

夢描きを目指す底辺おじさんの日常ブログ。「底辺でも人生を楽しむ」ことが目標。失敗談や苦手克服のため頑張ったこと、思い出・人生観などを呟いています。

興味のあるもの:
絵を描くこと・絵画鑑賞・ポケモン・遊戯王・一人旅・Apple製品・ガジェット等々…

このブログは一人の底辺社畜が、この世に絶望しながらもやりたいことをやり、少しでも夢に近づけるように頑張る、体験記・奮闘記です。

>>私の作品集はこちらから

>>詳しいプロフィールはこちらから

  • 2024年2月27日
  • 2024年2月27日

作品集【アナログ写真編】

主に私の中学時代・高校生時代(今から約20年ほど前)にインスタントカメラで撮った写真集となります。 押入れの奥のフォトアルバムから引っ張ってきた写真もあるので、保存状態の良くない写真もありますが、どれも私のお気に入りの写真ばかりで、かつ、私の風景画の […]

  • 2024年2月12日
  • 2024年2月12日

2024年1月を振り返って

今年も早いもので、もう1月が終わってしまいました。 今年は特にもう矢の如く過ぎ去って行きました。 正月から親戚が亡くなり、そちらに出向いたり、私自身が初コロナ感染したり、絵の合同展があったりで、もうとにかく忙しくあっという間の1月でした。 さて、しば […]

  • 2023年12月31日
  • 2023年12月31日

2023年を振り返って

2023年12月31日。今年も早いものであと数時間で終わってしまいます。 毎年毎年、この時期が来ると「今年もあっという間だったなー」と思うと同時に、去年の今頃に「来年はこういうことがしたいなー」というのを振り返ってみて達成できていないことに焦りを感じ […]

  • 2023年12月24日
  • 2023年12月25日

ホーリーナイト 〜聖なる夜に思うこと〜

2023年12月24日 日曜日 今日はクリスマスイブです。 とはいっても特に特別なことはなく、クリスマスプレゼントを渡す予定も渡される予定もないのですが、なんだかクリスマスってだけでテンションが上がりますね。 街にはイルミネーションが光り、スーパーや […]

  • 2023年10月6日
  • 2023年10月6日

AIを使ったイラスト制作について絵描きの私が思うこと

最近、AIを利用したイラスト作成が話題となっております。技術はメキメキと進化しており、今やクオリティーが高い作品を簡単につくることが可能となりました。 このことは大勢の人にとって予想だにしないことでした。 なぜなら、AIに取って代わるのはいわゆる「刺 […]

  • 2023年10月5日
  • 2023年10月5日

大きな壺と石と砂利と砂と水の話【人生の優先順位】

本日は人生の優先順位の話です。 何かを始めるのに遅すぎることはありませんが、なるべく若いうちにおこなっていた方が有利だったりするものがあるのも事実です。 今日はそのようなお話をしたいと思います。 ある大学の授業で、以下の内容のような授業がおこなわれま […]

  • 2023年10月5日
  • 2023年10月5日

もし今日が人生最後の日だとしたら

「今日が人生の最後の日だったら、今日やろうとしていることをやりたいと思うだろうか?」 この一文はかの有名なApple社の創業者、故スティーブ・ジョブズ氏がスタンフォード大学の卒業式で述べた祝辞の一部です。 私はApple社の製品が大好きで、スティーブ […]

  • 2023年10月5日
  • 2023年10月5日

なぜ株式会社ポケモンは上場しないのか

集団生活が苦手な私は、サラリーマン生活も苦手です。 特に憧れている企業や入りたいと思う企業はあまりないのですが、この会社は別です。 そう、「株式会社ポケモン」です。 https://www.elite-network.co.jp/interview_ […]

  • 2023年9月30日
  • 2023年9月30日

なぜお年寄りは「演歌」が好きなのか

この間、何となくYouTubeを見ていたら吉幾三の「おら東京さ行くだ」をおすすめされました。 ずっと昔、YouTubeで検索したようなしないような…。相変わらず、YouTubeのレコメンド機能は結構優秀です。そして、「おら東京さいくだ」を聴きながら、 […]

  • 2023年9月14日
  • 2023年9月14日

クラシック音楽との出会い 〜私がクラシック音楽に興味を持つようになったきっかけ〜

私はよくクラシック音楽を聴きます。 たいていの人はクラシック音楽に興味を持つきっかけとなるのは、ピアノなどの楽器を習っている影響だったりしますが、私の場合、あるテレビ番組がきっかけでした。 当時まだ小学校に入る前、うろ覚えですが午後5時30分〜6時く […]