ホーリーナイト 〜聖なる夜に思うこと〜

  • 2023年12月24日
  • 2023年12月25日
  • 日常
  • 106view

2023年12月24日 日曜日

今日はクリスマスイブです。

とはいっても特に特別なことはなく、クリスマスプレゼントを渡す予定も渡される予定もないのですが、なんだかクリスマスってだけでテンションが上がりますね。

街にはイルミネーションが光り、スーパーやお店に入ると装飾が施された大きなクリスマスツリーが飾ってあって…。さらに、お店のBGMからはクリスマスソングが流れてきて…。

昔からこの12月初めからクリスマスにかけての時期が意外にも好きだったりします。あぁ、本格的な冬が来たな、という感じで。

街が一斉にクリスマス仕様になって、どこかお祭り騒ぎとなるような雰囲気とキリストのお祝いという荘厳な雰囲気の両方を併せ持った感じが好きなのかも知れないです。

クリスマスまでは洋風な感じですが、終わると一気に琴の和風なBGMが流れる和風な感じに街全体が様変わりします。

そういった和洋折衷なところが日本の素敵なところだと今日この頃は感じるのです。

学生時代は冬休みがあったので、特に予定もなくゆっくりとクリスマスを感じることができたのですが、社会人の今、特に今はシフトでの休みなので全く季節感というものが感じなくなってしまいました。

外での現場仕事の時は、当然ですが寒空の中、透き通って乾燥している冬の空気と寒さを感じながら仕事をしていたので季節感がありましたが、事務所でぬくぬくと仕事をしている今、体的には楽なのですがどこか寂しいような気持ちもあります。

学生の頃は強制的に運動会だの文化祭だのイベントがありましたが、社会人の今はただひたすら同じ毎日を繰り返す生活となってしまいました。

区切りとして、せめて今日のクリスマスのような世間的なイベントには、一応合わせて生活したいなと思う今日この頃です。

旬には旬のものを食べる。春には桜を見ながら花見をして、夏は汗だくになりながら駆け回り、秋には紅葉を見ながら焼き芋を食べ、冬には寒さを感じながら雪遊びをする。

いちごでもスイカでも、季節問わず今や一年中食べられるものとなってしまいましたが、やはり季節感というものが人生にメリハリをつけてくれているんだろうなと思います。

珍しくチキンとケーキとシャンパンを買いました。
柄でもないですが、今日は物思いにふけながらホーリーナイトを噛み締めたいと思います。

フォローよろしくお願いします!

日常の最新記事8件